相場解説

GBP祭り!誰が見てもわかるところは大きく伸びる!

お疲れ様です!
遊人です!

久しぶりのブログになりました!笑
忙しかったのもあるのですが、自分の中で心の整理してました笑

さて、GBPが祭りでしたね!一気に吹き上げました!


先日何人かにここは大きく伸びる可能性が高い話をしていて、その波に乗れたようでよかったです^^

 

GBP/JPY

 

この波はとてもわかりやすいところでしたね^^



矢印で書いたところみたいに今からさぁ!上がっていきます!という局面では

本当に伸び幅がでかいです。

市場参加者の目線が同じだからです。


僕もここは見てましたし、ほとんどの人がロングを考えたのではないでしょうか?

もしここがショートだと思った人はもう一度環境認識の基礎からやり直していきましょう!

 

余談ですが、ここがなんの波かわかっていれば、4Hレンジにつかまらずにすんなり伸びるポイントだけ察知することができました。

 

ヒントはタイムフレームのずれです。
マルチタイムフレーム分析とその他のブログで見ますが、僕の師匠以外でちゃんとできている人をほぼみたことありません。
みんなかっこよくその言葉だけ使ってますが、使いこなせてない感があります。

 

資金量が有り余るほどあって、タイムフレームがあまりわかってなくても損切り幅を300pipsとかに置いておけばスイングで勝つのはできなくはないですが・・・・^^;


タイムフレームごとに相場を分析すれば、スイングもデイトレも時間の問題で関係ないはず。
(ただし、タイムフレームごとといっても繋がっている)


 




基本は市場参加者と目線を合わせてフォロワーで!




 

遊人

関連記事