考え方

心のチューニングのために南国へバカンスにいってました!!


遊人です。
先日、このブログの管理人であるやまださんとトレーダー仲間で南の島にいってました。

天気は最高によく、晴れてくれて

「やっぱり俺って持ってるなー」

って思ってました笑

ずっと晴れてくれたので。

毎日綺麗な海で泳いで

毎日石垣牛を食べて

お酒飲んでBBQして語って

 

本当に最高でした。

写真は僕が撮ったものです。


流れ星も流れてて、空気は美味しい。

(流れ星って2兆個は流れてるらしくて、光が薄くて見えないだけらしい)

1週間とかいたら、たぶん廃人のようになるかと思うくらい良いところでした笑

気分転換には本当に最高でした!

まぁそんなこんなことばっか書いてたら

「おいおいただのブログやん・・・」

ってなりそうなのでちょっとタメになるような話でもしようかと思います。

日焼け痛いぃぃぃー

 

 

 

仲間といることで正しい在り方を確認する

 

ギターって楽器ありますよね?
あれってずっと弾いてると音がずれてきたりします。

そしたらチューナーっていう機械を使ったりして音を正常にします。

熟練してくると、どの音がずれてるかわかるので自分でも直せます。

人間も同じで、一人でやっているとたまに心やったりモチベーションが狂う時があります。

というか経験上ほぼ狂います。

こうときは仲間がいるととても良いです。

その人たちといることで自分が

「本当はなにをやりたかったのか?なにをするべきか?」

を確認することができます。

ギターと一緒で

音の正しいギターと音合わせをすることによって、自分の音を正しく戻すことができます。

まずなにが間違っているかを自覚しないと改善しようがないんですよね。

 

成長するためにはまずは自覚から

 

まずなにが間違っているのか?がわからなければ改善しようもないです。

ギターも音がどこが違うのか?わからないと正しく戻せません。

自分のなにが間違っているか?ということをまず見つけないと改善できません。

そのためにも仲間です。

仲間がいると自分の間違いに気づかせてくれます。

心を正しい状態に戻してくれる。

正しい行動ができるから結果もついてきます。

だからバカンスを楽しんでいるようでも、行く人によってはとても大事な成長場所をなり得ると僕は思っています。

世の中は縁で回っている

これは自論です。

人と人で世の中は成り立ってます。

産業もなにもかも。

 

じゃーその縁を大事にすることが仲間作りの秘訣なのでは?
っと思っています。
とりあえず周りの人を大事にするところからとか。

(って言ってる僕はあまのじゃくなので嫌いな人に嫌いっていっちゃうので、まだまだなのですが)

今回の旅も僕の知り合いが色々手配してくれて、船も出してくれました。

僕がこのご縁を持っていなかったら今回の旅はありませんでした。

これってすごいことだと思います。なにげに。

今、僕がトレーダーとしていけてるのも、勝ちトレーダーの人と共に時間を過ごし

「どこが自分と違うのか?」

をひたすらチューニングしたからです。

これもご縁がなかったらそもそもチューニングできません。

ご縁を作り、ご縁を大事にしたからかなーっとも言えます。

本当に感謝しかない。

 

 

ちょっと話が脱線したところもありますが、要は自分が目指したいとかそうなりたいって仲間と一緒にいることで、チューニングできるからいいことありまっせ!

ってことです。

ぜひやってみてください。

まずは身近なご縁を大事にすることから・・・

PS
チャートをほぼ見ずに3日くらい南国で過ごしました。
なんていうか
「これが俗に言う休暇かぁー」
って思ってました笑

僕は普段自営業なので遊びと仕事の区別はそこまでないです。
FXも娯楽の延長です。しかし遊びだからこそ真剣です。

真剣だからおもしろいと思っていますので。
でもま、こういう違う遊びも悪くないなーって思いました。
たまに南国いこうと思います。

とりあえず仲間作りからや!!

関連記事