レンジ

ずれていてもトレンドラインが効く?窓開けよりも相場の認識を合わせていこう!

遊人です!

トレンドラインがずれていても機能する場面って知っていますか?

「いやそんなはずはない!」
って人がいそうですが、実際あります。

そもそもトレンドラインは目安なので、明確に引けないこともあります。

ですが、トレンドラインを使うことで、ある部分の急な動きを読めたりします。

それを今日は紹介します!

 

 

レンジの中の確定的な動き

僕はよくレンジのことを
「パワーを溜めている」
と表現します。

それは売り買いがバトルしているため
上下からの圧力があるからですね。

詳しくはこの記事をみてください!

レンジの中でもしっかりpipsを取る方法って知っていますか?遊人です!

今回はレンジについてです!

僕は常日頃から「ブレイク後が美味しいよ!」とよく言っています。これは本とかでも乗っていますし...

レンジの中にもミニチュアのレンジがあります。
それはタイムフレームを小さくしたレンジ帯になります。

まさしくこういう場所です!

 

2019年9月18日 GOLD

 

 

そうするとその中で規則的な動きを見れば良いだけです。

レンジはパワーを溜めているといいましたが
そのパワーが解放される場所は一時的に確定的な動きをします。

 

これは窓を開けて下からのトレンドラインがずれているように見えますが
これは土日のギャップ(ズレ)があるためであり、
市場の意思は切り上がっています。

 

今回ペナントのような形がでましたね^^

 

天井が決まっている場所で
ペナントのトレンドラインを割ってくると
一時的に下に行く流れがでます。

これはエントリータイミングが一瞬しかでません。
それはレンジの中の一旦の波だからですね^^

 

 

2019年9月18日 GOLD

 

 

 

 

 

実はこれって以前から紹介している
‘’テンプレパターン’’になります!

よかったらブログの検索窓に
‘’テンプレパターン’’
と打って検索してみてください!

 

 

またもこれ!?大きく動くパターンのテンプレート!遊人です!またテンプレでましたね笑大きな時間足で大きなチャネルを作っていたらそこを抜けていくと大きく動きます!
今回はGOLDでそれがお...

 

 

 

同じようなパターンが出てきます。

これは生徒さんに教えている
トレンドライン3種類のうちの2番」
のトレンドラインになります。

使い方が難しいかもしれませんが
レンジの中にも一定な形が出るためそれを読み解ければ
かなりの武器になります。

ぜひ、レンジ内部も動きを注目してみてください^^

 

 

まとめ

レンジの中でも確定的に動く部分がある

ずれているように見えても

パワーが解放される位置を察知する

パワーが解放されたら、大波が出る

パワーが解放されるため、エントリータイミングは一瞬の可能性がある

 

トレンドラインは何度か言っていますが
ざっくりでもいいです。

それはトレンドラインと水平線の性質の違いです。
これは以前、僕の師匠のブログでも書いていて非常に為になったので
シェアしておきます。

クイズ形式なので考えてみてください^^

 

 

http://www.logicalfx.com/logicalfx_blog/?p=6561

 

 

 

さて、今回の波は急にいくなみで
ゴールもレンジ下限とわかっていれば取ることは可能です。

少し難しいところなので
取らなくておっけーですけどね^^

よかったら頻度もなかなか高い波なので
チャレンジしてみてください!

ではまた次回♪

関連記事