相場解説

相場の心理を読めているとトレードポイントが増える!

遊人です。

先日のブログでそろそろAUD/USDが底付近だということを話しました。
見事に反転して、上昇しましたね。

それをあらかじめ予測し、一旦の上昇を取るのはありです。

 

まさに白で囲った部分。
ここはひとつのトレードポイントです。

一旦上の水平線まで行くのが予測できます。
これがGBP系だと50~90pipsくらいの大きめの波が出る部分になります。

僕はけっこうこの波が好きです笑

なぜかというと短時間で終わる可能性が高いからです。

短時間でそこそこの大きな波がでるってかなり良いですよね!

波は行ったり来たりします。
それが勝負がついた波なのか。
新規の注文を入れた波なのか?

これがハッキリわかるようになるとさらに利確ポイントやエントリーポイントが精査されるはずです。

僕はそれを型にしていて、迷いなくエントリーするようにしています。
相場では迷う=すでに負けている
なので迷わないようにです。

これは少し相場をかじってる人ならわかるのではないでしょうか??

一つアドバイスをするならメンターみたいなのを見つけてひたすらに教えてもらうのがいいと思います。
そうすることで一貫したことを学べるので、成長速度が速くなるはず。

ぜひみつけてみてください!


少し話が脱線してしまいましたが、今日はこの辺で^^

関連記事