考え方

パズルのような感覚で相場を見ている

投稿日:

遊人です。

考え方の話になります。
ノウハウが知りたい方は違う記事を読んでください。

僕には師匠がいるのですが、師匠に相場のことを教えてもらう時によくこんなことを言ってくれました。

「パズルのようなもの、フラクタルだから相場は同じ形が時間軸ごとにどうなっているのかを見るのがコツ、そして全部繋がっている」

こんな感じのことです。

最初は理解はできるんだけど、納得していないみたいな笑
そんな感覚でした

でも、日を重ねるごとに、相場をみていくと
というか先日気づいたのですが笑

「4Hがこうで、1Hがこうなったら、日足にこうなって」
ってパズルみたいに相場見てたんですよね笑

この境地に来るまで、すごい遠回りした気がします笑

ですが、遠回りした分、感覚値は磨かれたと思います。

こういうのって苦労した分身につくような気がするんですよね。

中学生の頃、英語の授業で
「辞書を使って意味を調べさない!人に聞くのとかはダメ!」
って言われたんですよ。

辞書を使った方が手間がかかっている分、覚えやすいし、同じ意味を調べたら自分の覚えにくい単語を覚えれるからと。

あの感覚に似てます。

遠回りした分、知識だけじゃないものを得たような感覚です。
そういえばメジャーリーガーのイチロー選手も「遠回りが近道」って言ってた気がします。

無駄なことはなんにもないんですよね
本当にそう思います。

 

新たな境地へ

そしてさらに新たな境地に足を踏み入れています。
これはすごい言葉では説明しにくいのですが、勝つ相場があらかじめわかる時があるというか、そういう感覚。

うまいく言えないですね笑

これは僕が完全に体得した時に話そうと思います。

今の自分の気持ちを残しておきたかったので、ここに書き記しておきます。
毎日の小さな積み重ねを大事にしながらやっていこうと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

遊人

-考え方

Copyright© FX island , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.