シナリオ

エントリーを考えるのは事実ベースで考える!シナリオよりやらない選択肢を!

遊人です!

今日はシナリオというよりは
適応力の話です。

前回の記事でも書きましたが、
シナリオは適応して柔軟に対応していく必要があります。

前回記事はこちら!

複合した要素からシナリオを考える!

 

適応するといういうのはこういうイメージ!
というのを今日は書いていきたいと思います^^

 

 

適応していくのはこういうこと!

今回見ていただくチャートはこれです!




2019年5月20日 GOLD シナリオ

このレートの時はこういう波形もありえました。

ですが、事実は下に伸びていきました!


上で固定してた方はスルーでもおっけーですが
今回はあえて考えていきます。

 

2019年5月19日 GOLD

この辺りは1時間レベルでレンジを作っているので
この分は一旦下に行きます。

ここをとった方も結構いたと思います。

現場レベルでは1時間のレンジブレイクがおきているので
一旦は下に行く相場が出てしまったということですね^^

ちなみに僕ならやらない相場です。

シナリオは頭の片隅に置いておいて
柔軟に対応していけると獲得pipsは確か増えます。

しかし、pipsをことより
大事なのは
損をしないことなのです。

損しなければ、いずれプラスになります。
この考えがとても大事です。

勝っているトレーダーはみんな同じことを言っています。
損をしないことを徹底すること!

これを今回は押さえておいてください!
ただ、やろうと思えば事実ベースでエントリーしてもおっけーです^^

 

安値3回目にチャレンジ!


この先の展開でしたが、このまま下に行くと
トリプルボトムのように三回目の安値をつけにいきます。

 

2019年5月20日 GOLD

ここでどうなるかです。
返ってくるのか?
抜けていくのか?

これは事実ベースじゃないとわかりません。

トリプルボトムが完成すると上に再上昇していきますので
そこを狙ってもオッケーです。

シナリオは立てて
どういう風に動くか見れれば相場力がつきますのでぜひやってみてください^^

 

まとめ

柔軟に対応し相場の動きを観察する

自分のシナリオを大きく違った場合はエントリーしなくても良い

勝ちトレーダーは負けないことを考えている

あくまで事実を考えること

実際
僕はこういうところエントリーしていました。

 

今回のGOLDよりずっとトレンドが出ているGBP系の方が美味しいので
そっちに的を絞るというのがロットを入っていくコツだと思います。

 

高ロット張れるエントリーが利益を格段にあげますので
ロットを張れるような

誰もがわかるところをしっかり王道でエントリーしていきましょう!

 

 

PS

今日は大阪勉強会でした!
いつもたくさんの人たちに受講していただき
こちらが刺激をもらっています。

これからも頑張っていきましょう!
成長を楽しむのが一番です♪

関連記事