チャートパターン

【必読】チャネルになる波を捉えて現実的なトレードポイントを考える

 

 

にゃんこ先生です!

 

今日の記事はチャネルの中のトレードポイントです。

 

チャネルの外のトレードポイントはブログの検索窓に「テンプレ」と打ち込んでみてさい^^

一つリンクを貼っておきます

 

上下自由自在!?テンプレパターン(チャネルブレイク)をフラクタルにみてみた!遊人です^^

昨日はGBP系が暴騰しましたね!正直あそこまでいくと思ってませんでした!ですが!おおよそはいく上に行くイメージを持ってい...

 

チャネルの中に幅がある場合はトレードポイントとして成立する場面があるので、それを今日はシェアです!

 

チャネルの中と外、両方取れたら美味しいですからね!

参考にしてみてください!

 

 

ブレイク失敗≒チャネル

 

さっそくチャートをみていきます!

 

通貨はGOLDです。

 

2021年5月28日 GOLD

 

 

下のように4時間足のMA(移動平均線)を下に割ってくる可能性がある場面です。

 

1時間がボックスレンジを作っているので、下に抜けたらブレイクしていきそうな場面です。

 

しかし、実際にはそうならず、レンジ内部に戻ってきてしまいました。

 

 

この時に僕が考えるのは

「あれ?ブレイク失敗したな、チャネルの可能性も考えてみるか」

 

という頭に切り替えています。

 

実際どこをみているかというと こういうラインです。

 

 

 

2021年5月28日 GOLD 1時間足

 

 

ブレイク失敗した時にチャネルの可能性を視野にいれておきましょう!

 

チャネルのラインが見れるようなったら、その後のトレードを考えます

 

 

 

チャネルのトレード方法

 

チャネルのトレードポイントは簡単で、チャネルラインに引き付けて、止まったサインを見るだけです。

 

 

 

2021年5月28日 GOLD 1時間足

 

 

今回は上限まで引き付けて、1時間が同じレートで止まっています。

これがサインとなり、ここから下を狙っていくイメージです。

 

 

もしみれるなら15分レベルで、しっかりレンジを下に抜けたところからエントリーを考えます。

 

ちなみに利を伸ばせるポイントはチャネルの下限までです。

 

 

2021年5月28日 GOLD 1時間足

 

 

 

途中で切り返してくることも考えて、1時間足レンジ下限で止めておくのもありかと思います^^

 

 

2021年5月28日 GOLD 1時間足

 

 

 

チャネルは引き付ける

止まったサイン

下位足でレンジを抜けたらエントリー!

 

という順番ですね^^

 

 

実は

押し目買い
戻り売り

同じ原理でトレード可能です。

 

似たような考えは、こちらの記事にも書いてますので参考にしてみてください!

 

インジケーターだけに頼ると環境分析を間違えるパターンがある! にゃんこ先生です! 今日は4時間足の玉だまりを見つけてついていくパターンを紹介しつつ、インジケーターに頼りすぎるとどうなるのか...

 

 

 

まとめ

ブレイク失敗した後はチャネルの視野もいれる

チャネルのトレードに切り替える

チャネル上下限に引き付けてエントリーを考える

理想は下位足でレンジを抜けたところまで見る

 

 

 

次の記事の予告になりますが、次の記事では、チャネルの外の話をします。

 

チャネルの中をトレードできるようになれば、外もトレードできますので、両方取っちゃいましょう!

 

 

ちなみにチャネルの中と外のトレードポイントを切り分けて解説しているブログ等はレアだと思うので、よかったら過去記事も遡ってくださいね^^

 

検索窓に検索したい単語を打ち込んでもらえれば、関連する記事がヒットするようになっているので、ご活用ください!

 

 

ではまた次回♪

関連記事