シナリオ

トレード環境を整えよう!同じ期間、同じノウハウを学んでいるのに差ができる理由とは?

遊人です!
先日、トレーダー仲間と南国へ旅行にいっていました。

そこで、期間は同じなのに
成長速度の違いがあることに気づきました。

もちろん成長速度が違うのは人それぞれあるのですが
成長が早い人に
「なにしたんですか?」
っと聞くとけっこう共通してたことがあったので
シェアしたいと思います!

 

 

トレード環境を整える!

結果出している人はトレードする環境を整えていました。

例をいうと

 

・トレードルームを作る

・トレードルームが作れないならトレードする場所を決める

・トレードする端末を決める

・トレード時間を決める

 

 

まぁこんな感じです

その中でもトレードルームや場所を作るというのはかなり効果的だと思います。

まずトレードルームを作ろう!

っていうくらいのやる気なので間違いなく結果が出ます。

仕事にいくのはめんどくさいけど
仕事に仕事場にいったら案外やる気になって仕事してたってことないですか?

これは仕事モードのオンスイッチが入ったからです。
トレードルームという場所を作ることにより
そこにいけばオンになります。

生徒さんの中で結果出されている人は
トレードルームやトレードする場所を
整えて
オンスイッチを入れてるように思えました。

確かに僕も、オンスイッチを入れるため
カフェとかでトレードしてることが多いです。

環境認識した後は、歩きながらエントリーとかしますが^^;



このオンスイッチを入れる場所を作っていると
集中力が増すのでトレードも精度が上がるし、
負けても真剣に考えます。

このスイッチが入ってない時にエントリーすると

「負けたー。まぁいいか」
みたいな感じで気持ちが入りません。

これが1日の差になり
毎日なってくると1年後には圧倒的に差ができてきます。

時間も確かに大事ですが
どっちかというと質も大事です。

そして、トレードルーム作ってる人で
1年半で1000万プレイヤーになった方もいるので
本当にこれはあると思います。

 

 

まとめ

早く結果を出したいならトレード環境を整えよう!

スイッチをオンにできる環境を作ろう!

 

これがお金かかることとしても
かける価値があります

飲食店を始めるにしても
それ相応のお金がかかるので
結局同じです。

ですが、トレードの場合はリターンがでかいので
かける価値があるということです。

未来の自分を信じて投資して
場所を作り、真剣に取り組む方が可能性が上がりそうな気がしませんか?

なので僕の生徒さんでも
ポジッちゃうとか
変なところでエントリーしてしまう

などあれば、そういう場所を作るために投資してみてください。

価値があると思いますよ^^

ではまた次回!

 

PS

先日の南国旅行は最高でした!
友達に船を出してもらい
それにのって、沖に出たり
透明な海でシュノーケルしたり
BBQでみんなで夢を語ったり最高でした^^

こういうのは正の空気をもらえるので
行った方がいいですよね。

こういう時に備えて普段から貯蓄をしておくことが大事です。

ここぞ!
という時に資金を投入できないのは機会損失してますからね!



自分が刺激受けれる人と一緒に時間を過ごすのが一番いいと思っているので
自分が成長できる場所には
時間とお金を投入できる準備をしておきましょう!



よかったらこれを見ている人とこういう旅行ができることを楽しみにしています♪

 

関連記事