チャートパターン 相場の仕組み

なんで切り上がるか、切り下がるかってわかりますか?

更新日:

遊人です。

先日とあるトレーダーさんと話してた時に

「なんで安値切り上がりができるのか?」

って話になりました。

これって勝ってるトレーダーさんからみたら当たり前のことかもしれませんが、こういう基礎的なことこそ大事だなーって思ったので、ブログに書いておこうと思いました。

 

 

 

切り上がり、切り下がりってどんなの?

 

チャートを図で描くとこんな感じです

この図はトライアングルや三角保ち合いと言われいるものです。
別に単語自体は覚える必要ないです。

至るところ切り上がり切り下がりは発生していて、一概にすべてこういう形にはなっていません。

 

 

 

 

なぜ切り上がりや切り下がりが発生する?

チャートっていうのは''買い''''売り’’しか存在しません。

しかもこれは原則的に人が動かしています。

切り上がり、切り下がりは一つのサインになっています。

それは''買い'' '’売り''が優勢になっているかのサインの一つです。


安値が切り上がっている場合は買いが優勢。
高値が切り下がっている場合は売りが優勢。

の力関係がチャート上に現れているイメージだと思ってください。

 



性質上はレンジです。レンジは戦(いくさ)のようなもので
東軍、西軍の戦いでどっちもバトルしてるから買いと売りの力が拮抗しレンジになります。

で、優勢になった方に傾いていくということです。

僕たち個人投資家は通称フォロワーと呼ばれています。
この決着がついて、流れが出た時に買いか売りを入りながれについていけば良いのです。


東軍が勝った場合
東軍の後ろをこそっとついていくようなイメージです。。。
ジャイアンの後ろに隠れていくスネ夫のような・・・


じゃー切り上がり、切り下がりを確認してブレイク見込みを待つか
ブレイクしたあと一方方向に方向感が出たらやるかどうか

戦略ができますよね。

だから切り上がり、切り下がりが発生すると優勢な方に抜けていきます。
安値切り上がりなら上に抜けるって言った具合に。



ではあらかじめ、切り上がりや切り下がりが出るところがわかっていたらすごい気持ち楽じゃないですか?


ヒントは流れです。
このブログを読んでいる人はわかるかもしれませんね^^

そこまでわかると現場レベルでトレードできると思います。

どこで切り上がりがでるかどうか?
ちょっと考えて見てくださいね!

では!

 

PS

最近勝った報告が多くて本当に嬉しいです。
「ロットあげました!」

「月間300pips取れました!」

など嬉しいですねー。


FX
はみんなで勝てるのでどんどん勝っちゃいましょー!
楽しみ♪

PPS
僕は今週300~400pipsの間です。
今日金曜なのでざっくり書きました!

今日トレードすれば変動するので、どうなるか?


thank you !!

遊人

-チャートパターン, 相場の仕組み

Copyright© FX island , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.